桃田賢斗

桃田賢斗選手なぜ負けた?敗退理由についての情報を集めてみた

桃田賢斗選手はなぜ負けた?予選敗退の理由のまとめ

男子バドミントンの桃田賢斗選手がまさかの予選リーグ敗退という結果となってしまった東京オリンピック。

金メダル候補と言われている上、世界ランキング1位という実績もあり、まさかまさかの結果となり衝撃でした。

オリンピックには魔物がすんでいる。

まさにこのことかなと思ってしまうほどです。

桃田賢斗選手はなぜ負けたのか、敗退の理由についての情報をまとめてみました。

桃田賢斗選手はなぜ負けた?試合の状況は?

桃田賢斗選手がなぜ負けたのか、、、

相手の選手は韓国の世界ランキング38位という許グァンヒ選手。

試合をリアルタイムで観ていましたがオリンピックという独特の雰囲気や緊張感の中で本領を発揮しきれていなかったように思いました。

1セット目は桃田選手が大きくリードしていましたが、途中から一気に10連続失点という

りっこ
りっこ
あれれ~??

な試合展開。

相手選手が勢いづいて鋭いスマッシュを打ち込まれたときに、桃田選手が反応できない場面がありました。

「頑張って拾って~!そして負けずにスマッシュ決めたって~!」

と私もテレビの前で必死に応援!

そんな許グァンヒ選手の勢いが止まらないまま迎えた2セット目も、途中接戦もありましたが流れを止められずに最後の時がきてしまいました。

 

桃田選手本人も

「試合の入りはよかったが、途中から自分の気持ちが引いてしまった。メンタルの持ち方が、自信を持ってプレーできなかったので、よくなかった」

「流れを止めれなくなってしまって、自分でもどうしていいか分からず、そのまま1ゲーム目が終わってしまって、その流れのまま、相手に2ゲーム目もいい勢いのままプレーされて、最後まで苦しい展開だった」

スポニチより引用

と言った内容のコメントを残しています。

つまりは相手の選手が調子よく勢いづいてしまったことと、桃田選手自身のメンタル面で弱気になってしまったことが重なってしまったことでの負け試合となってしまいました。

桃田賢斗選手の敗退の理由は?過去のコメントから見えてきたこと

桃田賢斗選手が予選リーグで惜しくも敗退してしまった理由として、色々なニュースサイトでは過去の桃田賢斗選手のコメントが掲載されていました。

その内容とは「実践不足」。

2020年1月にマレーシアで交通事故にあわれてしまった桃田選手。

桃田賢斗の交通事故はいつどこで起きたの?事故当時の車や事故後についても解説!

この事故後から東京オリンピックまでの1年半の間での国際大会は、オリンピック開催数か月前の2021年3月に準々決勝で敗れた全英オープンでの3試合に続いてなんとオリンピックが2戦目だったんです。

 

桃田選手自身もコーチ陣もこの実践不足、とくに海外勢との試合経験の少なさをとても不安に思われたようですが、

「それは、(コロナ禍の中では)みんな同じ条件。言い訳はできない」

と否定していたといいます。

とはいえ、桃田賢斗選手は相手のプレーを見て勝てる方法を探る選手なだけに、その影響は特に大きかったとも言えますね。

桃田賢斗選手の得意技は?特徴や戦術とその元となる性格を調査!

桃田賢斗選手が負けた直後のSNSの反応は?

思わぬ試合展開で予選敗退となってしまった桃田賢斗選手。

試合直後のSNSでのコメントを集めてみました。

桃田賢斗負けたのびっくりした…

「サッカー勝ったーーー!ってよりも桃田賢斗負けたショックの方が大きい」

「桃田賢斗負けた…1番楽しみにしてたのに力入ったんかな。。
お疲れ様でした」

「オリンピックは魔物が住んでる。
バドミントンの桃田賢斗が予選で負けた。」

桃田賢斗負けたと知って5秒ぐらい時空歪んだ

ツイッターより引用

などなど沢山のコメントが。

本当にお疲れさまでした!!

桃田賢斗選手がなぜ負けたのか、敗退の理由のまとめ

桃田選手が予選で敗退したことは海外メディアでも大きく取り上げられました。

桃田賢斗選手オリンピック予選敗退の海外の反応は?

今回惜しくも敗北してしまった試合後のインタビューのやりとりが載っている記事はこちら

世間で何を言おうと私たち以上に桃田賢斗選手自身が思い描いていた結果とならず一番悔しい思いをしているに違いありません。

今回の屈辱をはらすためにもまた次のオリンピックの舞台でぜひ活躍する姿が見たいと願うばかりです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です