エンタメ

千葉真一訃報の海外の反応は?海外ファンにも大きなショックを与えていた

千葉真一さんの訃報が流れ、日本では大きな話題となりました。

千葉真一さんは海外でも活躍されていた経験があり、海外の反応もきっとものすごい反響なんだろうなと思いました。

ホント、「キル・ビル」での助演男優賞を筆頭としていくつもの作品に出演されています。

海外では『JJ Sonny Chiba』の通称で活躍していて、キアヌ・リーブスやクエンティン・タランティーノなど多くの有名俳優から敬愛されていました。

サミュエル・L・ジャクソンとはプライベートでも親交があったとか。

ツイッター上で見つけた、千葉真一さんに対する海外の反応をまとめました。

千葉真一海外の反応

「サニー千葉。永遠に伝説。永遠にかっこいい」

badassという言葉は近年最高の誉め言葉として使われていて、「クールでかっこいい、タフで強い人」って意味だそうです。

もう、千葉真一さんにピッタリの言葉ですね!

「ご冥福をお祈りします。

伝説の俳優だった千葉真一。

彼は、さまざまな映画やテレビ番組で演じた武士、柳生三厳に基づいて、十兵衛というマスコットの作成を手伝いました。」

とても可愛いキャラクターですね。

そして千葉真一さん、かっこいい。

その他、

「比類のないスタイルを持つ真の武道映画のベテラン。安らかに眠れ、千葉真一」

多くの人から愛されていたことが伝わってきますね。

千葉真一海外の反応:有名著名人のコメント

その他、海外の俳優さんや映画監督などお仕事で関わった著名人からも多くのコメントが寄せられていました。

ルイス・タンは

「真のアクションの伝説。あなたの映画は永遠。あなたのエネルギーは刺激を与えてくれる」

と言葉をのこしています。

「千葉真一は私が10代の頃、映画とは何か、かっこいいとは何かを教えてくれて新しい道を歩み始めることができた。彼は今休んでいますが、永遠に頭蓋骨を割っています。」

とまぁ怖い感じのコメントとイラストですけど(笑)、感謝の言葉が並んでいますね。

インディーズ映画の監督テッド・ゲイガンは、

「偉大な千葉真一は本日82歳で亡くなりました。

これはコロナのもう1人の犠牲者です。

特撮テレビで始まった6本の黒帯を持つ武道の伝説である千葉は、東映のために120本以上の映画を制作し、数十年にわたって日本で最も人気のあるアクションスターでした。

今日彼の映画の1つを見てください。」

とメッセージを送っていました。

また、コメントは特になかったものの、ロサンゼルスの映画館のアカウントでは、タランティーノと千葉真一さんが「キル・ビル」の撮影中に一緒にいる写真をツイートしていました。

この他、

「伝説の人」

「R.I.P.」

「ありがとうございました」

など、一言だけの投稿がたくさんあったり、

「コロナがなければもっと長いキャリアを築けたのに」なんて声もあったようです。

千葉真一の海外の反応のまとめ

さまざまな海外作品に出演していて、長い間尊敬されるキャリアを築いてこられた千葉真一さん。

この先、新しい作品が世に出なくなるのは悲しいですね。

海外で一緒に仕事で関わった人だけではなく、映画ファンも大きなショックとなるニュースでした。

ただただ、ご冥福をお祈りいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です