コストコ

コストコ石狩倉庫店と札幌店の違いを検証!どっちが利用しやすい?

コストコ石狩倉庫店と札幌店の比較

先日、待ちに待ったコストコ北海道2号店目として「コストコ石狩倉庫店」がオープンしました!

北海道内にあるコストコは札幌と石狩ということで、近いっちゃ近い場所にあります。

(道南、道北、道東方面の人からしたらどっちも遠すぎる…)

 

「我が家は両方ともそんなに変わらない距離だけど、どっちがおすすめ?」

「石狩店と札幌店の違いってなに??」

といった疑問に応えるべく、コストコ石狩倉庫店とコストコ札幌倉庫店の違いを比較してみました。

コストコ石狩倉庫店と札幌店の場所

まずはコストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店の場所はこちら。

■コストコ石狩倉庫店■

061-3244
北海道石狩市新港南2丁目733番地1

Googleマップで見る

■コストコ札幌倉庫店■

004-0811
北海道札幌市清田区美しが丘一条9-3-1

Googleマップで見る

■お問い合わせ先電話番号■

コストコ全店共通:0570-032-600(ナビダイヤル)

電話での問い合わせについて、以前商品の在庫確認で電話したときには店舗に直接電話がつながったのですが、いつからかコールセンターにてナビダイヤルで繋がれるようになりました。

コストコ石狩倉庫店と札幌のアクセス方法

コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店へのバスや地下鉄、電車での行き方は、

■コストコ石狩倉庫店■

バス
・北海道中央バス 14「花岬」行「石狩庁舎前」→ 徒歩15分
・北海道中央バス 石狩線「トーメン団地」行「9線(石狩市)」→ 徒歩13分

電車
・札幌市営地下鉄 南北線「麻生駅」→ タクシー20分

■コストコ札幌倉庫店■

電車・バス
・地下鉄東豊線福住駅
中央バス8番乗場福97/福96系統
三里塚(さんりづか)小学校前下車徒歩約3分
・地下鉄東西線大谷地駅
中央バス4番乗場大69系統
三里塚小学校前下車徒歩約3分

コストコHPより引用

そして車でのアクセス方法は、

■コストコ石狩倉庫店■
〈札幌駅方面〉
国道231号直進 → 左折して国道337号に合流 → 直進

〈当別町方面〉
国道337号を直進

〈厚田方面〉
国道231号を南西に直進 →「新港南1 新港南2」交差点を右折して次の交差点を左折

〈花川方面〉
道道44号を北東に直進 →「新港南1 新港南2」交差点を左折して次の交差点を左折

〈小樽方面〉
国道337号を北東に直進 →「新港西3」交差点を左折し道道225号を直進 → 右折して花岬埠頭通に合流 → 新港南2交差点右折

 

■コストコ札幌倉庫店■

〈羊ケ丘通方面〉

里塚霊園とローソンと交わる交差点から国道36号線方面へ曲がる→左手にお店がある

〈国道36号線(月寒通)〉

イエローハットやマクドナルドがある交差点の反対側にお店がある

コストコ札幌倉庫店は交通量の多い場所にあるので、常に周辺道路は混みあっている印象です。

コストコ石狩倉庫店と札幌の駐車場

コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店の駐車場の台数や状況の違いは、

■コストコ石狩倉庫店■

駐車台数:814台

駐車場の形態:平面駐車場

出入口:6か所

 

■コストコ札幌倉庫店■

駐車台数:807台

駐車場の形態:立体駐車場&平面駐車場

出入口:3か所

駐車台数はほぼ同じですが、出入口の数に大きな差がありますね。

コストコ札幌倉庫店は立柱なので雨の日雪の日はとっても助かります。

コストコ石狩倉庫店はどこに止めようとも屋根がない状態なので、カートを押して車まで行くことが多いコストコでの買い物はちょっと苦労も多くなるかなと。

 

だけど、こんな意見が。

1台当たりの駐車スペースは広めに作られている模様です!

コストコ石狩倉庫店と札幌のアクセスの混雑状況の違いは?

道路や駐車場の構造の違いから、コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店のアクセスの混雑状況の特徴を見てみると、

■コストコ石狩倉庫店■

・手稲方面からの国道337号線は右折待ちで混みやすい。

 

■コストコ札幌倉庫店■

・羊ケ丘通から36号線方面に曲がったあと、店舗までまだまだ距離があるのに渋滞なことがある。

・36号線から羊ケ丘通の方へ進んで来たら、中央分離帯があるものの途切れているところから入ることが出来る。

コストコ石狩倉庫店周辺は配送センターとか運送系が多いため、大型トラックをよく見かけるようですが、立地場所的には路線も多く幅もあるため比較的ゆったりした状況になっています。

コストコ札幌倉庫店の周辺は、とにかく交通量が多い場所で近隣に大型店舗もあって混みやすいです。

歩行者や自転車もよく通るので、周りをよく見てゆっくり運転することが大切になります。

コストコ石狩倉庫店と札幌の売り場面積の違いは?

コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店の売り場面積の違いを見てみると、

札幌倉庫店:10,527平方メートル

石狩倉庫店:10,511平方メートル

といった広さでほぼ同じ規模の店舗になっています。

ただ、札幌よりも石狩の方は売り場内に見えている柱が細くなって造られているので、空間は広く感じるかもしれません。

コストコ石狩倉庫店と札幌の取り扱いサービス・商品の違いは?

倉庫店サービスは石狩倉庫店も札幌倉庫店も同じ以下のサービスを取り扱っています。

  • フードコート
  • 調剤薬局
  • メガネ・コンタクトレンズコーナー
  • 補聴器センター
  • タイヤセンター

上記5つのサービスのほかに、コストコ石狩倉庫店ではガソリンスタンドも駐車場を挟んだ場所に併設されています。

今回オープンしたばかりのコストコ石狩倉庫店では、3500種類ほどの日用品や生鮮食品、衣料品などを取り扱っていて、お米やウイスキーなど地元特産品の取り扱いも充実しているとのことです。

りっこ
りっこ
地域活性化につなげていきたいですよね!

コストコ石狩倉庫店オープン価格でお得がいっぱい

コストコ石狩倉庫店のお買い得品として、オープンに伴ったセールが行われています。

例えば、今人気の電気圧力鍋

created by Rinker
インスタントポット(Instant Pot)
¥14,780
(2021/07/31 21:56:32時点 Amazon調べ-詳細)

この電気圧力鍋がオープンセール価格で3,000円割引されて税込み11,980円で販売されています(5/5まで)

その他、コストコで人気の

・バウンディペーパータオル[ダブルセレクトアサイズ]:通常3,458円→2,348円

・サロベツ特選牛乳1リットル×2本:通常410円→210円

(共に4/25まで)

になっています。

コストコ石狩倉庫店は札幌よりも設備が進化!

コストコ石狩倉庫店は、札幌倉庫店オープンから13年経っているので、設備も進化しています。

パンを作るスペースでは工場レベルの設備になっていて、冷凍庫もマイナス25度で大量の食品を保存できる広いスペースを設けています。

また、新しく作られた部屋「ライスルーム」があり、お寿司などのお米をガス釜で炊きあげ美味しさがアップされているんです。

更には、ヨーグルトや牛乳などが陳列されている巨大冷蔵庫の中も、在庫を管理できる冷蔵庫スペースになっているんです。

りっこ
りっこ
お米を炊く専用ルームがあるのにはびっくりですね!

コストコ石狩倉庫店にはガソリンスタンドが併設されている

コストコ石狩倉庫店の特徴として、広大な敷地の中にガソリンスタンドが併設されています。

コストコの会員であれば店舗の買い物に関係なく給油することが出来ます。

 

ただし、支払い方法には条件があって、

・現金払いは不可

・クレジットカード(マスターカード)orプリペイドカード(倉庫店内で販売)

でのみの支払いという縛りがあるので、ご注意くださいね。

りっこ
りっこ
にしても、道内平均ガソリン価格よりも10円以上安いんですよ!!

羨ましい~!!

コストコ石狩倉庫店と札幌店の違いの口コミ

コストコ石狩倉庫店と札幌店の違いの口コミを探してみると……

フードコートに不満があるようです。

こちらも札幌と配置がさほど変わらないから回りやすいといいながらも、やはりフードコートが気になるようです。

今は感染予防対策もあるし、オープンで込み合うこともあるしで店内でも飲食は禁止としているのでそのための不便さであればいいのですが、今後こう言った意見を取り入れられてどう変わっていくのかに期待ですね。

おまけ:コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店のイベントについて

全国のコストコでは随時お得なイベント(ロードショー)が開催されています。

■コストコのロードショーとは??■

コストコの店内で行われるイベントの一つのこと。

通常販売の商品とは違う商品が販売されたり、普段は取り扱っていないメーカーの紹介が期間限定で行われる対面販売のことを言います。

どっちに行くのでもいいような方にとってはお目当ての商品や真新しい商品がお得に売っている店舗に行きたいですよね。

そんなコストコの店舗ごとによるイベント情報がわかる方法はコストコのホームページのイベント情報のページで確認することができます。

コストコ石狩倉庫店と札幌倉庫店の比較のまとめ

色々と比較してみましたが大きな違いと言えば

■石狩には格安のガソリンスタンドがある

■石狩は駐車場が不便かも

■石狩には近隣の特産品の取り扱いがある

■石狩は設備が進化している

といった違いぐらいで、駐車場台数や売り場面積は同程度の規模になっています。

2008年(平成20年)1月25日にコストコ札幌倉庫店がオープンしてから13年の時を経て、2021年(令和3年)4月22日2号店目のコストコ石狩倉庫店がオープンしました。

札幌倉庫店はオープンしてからず~っと混んでいて人気が衰えないまま続いてきました。

同じ札幌市内でも石狩店の方が近くなる方もいるわけですし、コストコが2店舗出来たことでそれぞれの混雑緩和に繋がって快適なお買い物が出来るようになるといいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です