イベント・おでかけ

北海道の白老町釣り堀は子供とおすすめ!釣ったニジマスをその場で食べれる♪

虎杖浜のニジマス釣り堀

こんにちは、りっこです♪

8月の中旬に釣り堀に行ってきました♪

 

行き先は白老町虎杖浜にある「さいとう釣堀園」。

山本養鱒場には行ったことがあったのですが、さいとう釣堀園は初めての訪問。

 

どんな感じなのかとドキドキしながら向かいましたが、いざ行ってみるともう大満足!

釣るニジマスは大きいから釣れた時の感動は大きいし、すぐに食べられるので美味しさ半端ないんです!!

 

今回の記事では、子供と楽しむ時の注意点や楽しみ方を混ぜながら写真その様子をお伝えしていきます♪

 

北海道の白老町虎杖浜のニジマス釣り堀「さいとう釣堀園」

さいとう釣堀園

北海道の下の方にある白老町の虎杖浜にある「さいとう釣堀園」。

マップで見るとこちらです。

 

36号線の海沿いの道をどんどん南西に向かって進みます。

 

途中左手に見える海がキレイ!

さいとう釣堀園

この日は快晴だったので、海の水に反射した光がキラキラととてもキレイでした♪

海から少し離れて線路と近づいた辺りで看板を見つけました!!

さいとう釣堀園の看板

そして踏切を渡り山道を上がっていくんですが、なかなかさいとう釣堀園にたどり着きません。

ナチュの森という施設を過ぎ、どんどん砂利道を上がっていきます。

きのこ直売所を過ぎて高速道路の高架下辺りに看板みっけ!!

さいとう釣堀園

そこを右へと進んで行くと、やっとこさ「さいとう釣堀園」に到着しましたぁ!

さいとう釣堀園からの景色

木々に囲まれ、水の流れる音が聞こえて、さらにお天気も快晴!

りっこ
りっこ
とっても気持ちがいいところ!!

 

さいとう釣堀園の受付前

まずは受付します。

建物の入り口前には大きなお魚が!!!

さいとう釣堀園
りっこ
りっこ
さいとう釣堀園のホームページによるとイトウだってさ

にしてもその大きさにもうビックリ!

大きいのだと1メートル近くありそうなほどの大きなイトウたちが数えきれないほど泳いでいます。

さいとう釣堀園玄関前のイトウ

 

その真ん中の通路を渡って受付へ行くのですが、子連れの方はお子さんが落ちないように気を付けてくださいね!!

さいとう釣堀園玄関前の渡り通路

 

受付の入り口には置物の犬がいたんですがマスクをしていました(笑)

さいとう釣堀園受付前にいたマスクをした犬

 

玄関フードにはメニュー表が載っていました。

さいとう釣堀園メニュー

 

受付をして道具を揃えよう!

我が家は「自分たちで釣ってから食事を楽しみたい」ことを伝え、まず受け取ったのがこちらのバケツと釣りえさです。

さいとう釣堀園受付後にもらえるセット

 

そして「建物のそとにある釣り竿を持って行って、下にある池で釣りを楽しんでください」とのことでした。

さいとう釣堀園受付前にある釣り竿

 

受付のカウンターに釣りエサの見本が置いてありましたよ。

さいとう釣堀園受付にあるエサの大きさの見本

茶色い練リエサは大きな塊のまま紙コップに入っているので、ニジマスかヤマベに合わせて自分でちょうどいい大きさのエサを丸めて作ります。

りっこ
りっこ
釣りエサは釣り場に行くと生きたミミズもあるよ

 

あと、受付で「釣ってバケツへ入れたお魚は1時間以内に持ってきてください」と言われました。

この理由はもちろん、鮮度のいい状態で持ってきて欲しいからですね。

 

また、ニジマスは1匹で2,3人前の料理が出来るとのこと。

では、サクサクッと釣っちゃいましょう!(笑)

いざニジマス釣りに挑戦!

さいとう釣堀園の釣り場の様子

いや~写真をみて分かるように、とにかく木々に囲まれて気持ちがいい!!

日差しはかなり強かったのですが、木陰も多かったので思っていたよりも涼しい中で楽しめました♪

さいとう釣堀園

最初にあったのはヤマベの池です。

小柄な魚ヤマベがウジョウジョいました。(笑)

 

こっちも気になりましたが、目指すは大きなニジマス!

奥へ進むとニジマスの池が2つありました。

一番奥が空いていたので、突きあたりまで進みました。

さいとう釣堀園のニジマス釣り場

写真で見ると小さな魚に見えますが、実際泳いでいるニジマスは40、50センチぐらいはありますよ~

 

さいとう釣堀園のニジマス釣りの様子

私は下二人がチョロチョロする見張り役で、釣るのは旦那と上二人の子供たちにお任せ。

 

そんなに魚くさーい!ってこともなく、水の流れる音と景色が気持ちよくとにかく心地いい空間でした♪

 

一番奥にはこんな渡るところがあるので、足を踏み外さないように気をつけましょう!

 

まわりを見渡してみると、ちょっと離れたところにワンちゃんが!

さいとう釣堀園の釣り場の様子

もちろん鎖でつながれていましたけど、自由に走り回れたら幸せだろうな~って思う空間ですよね。

 

チョロチョロするチビたちを追いかけつつしばらく待つもなかなかニジマスさんがエサをパクッとしてくれません。

 

そこでエサを変更!

生きたミミズをつけることに。

さいとう釣堀園の釣り場にあるミミズのえさ

ヤマベとニジマスの池のすぐそばにミミズと書かれた木箱があります。

 

ふたをあけると湿った土と生きたミミズが!

さいとう釣堀園の釣り場にあるミミズのえさ

 

虫が大嫌いなうちの長男、なぜか今回ミミズを素手でつかむことが出来ていて釣り針につけていました。

さいとう釣堀園で釣り針にミミズをつける

 

そして、釣る場所を変えたりしながら待つこと数分。

さいとう釣堀園

 

キターッ!!!!

さいとう釣堀園

 

そして無事ゲットーッ!

さいとう釣堀園

 

しかし、釣り針とニジマスさんを離そうと思ったのに、釣り針がかなり奥まで入っていてなっかなか取れず…。

弱ってしまってもイヤなので、釣り竿つけたまんまにすることにして、もう一本違う釣り竿を持ってきました(笑)

 

そして家族6人で食べるには2匹は必要ってことでもう一匹釣るため、またまたミミズえさをつけて挑戦。

 

次は長女か、旦那かなんて言っていたら、場所を変えて遠くにいた息子がまたまたゲットぉ!

 

無事に2匹になりました♪

さいとう釣堀園のニジマス

 

さて、活きがいい新鮮なうちに受付へGO!

 

釣りたてのニジマスをすぐに調理してくれて食べられる♪

受付へ持って行くと、水を抜いてお魚さんのみの重さを量ってくれます。

 

さいとう釣堀園ここから1キロぐらいひいて計算すると言うので2.5キロ分釣ったことになるそうな

我が家が釣った2匹はめちゃくちゃ元気で、この状態にセットしたあと2度もバケツごと床に散らばる始末(笑)

店員さんが「あらあら」と拾うも、またすぐ飛び跳ねてひっくり返り再度拾い集めて、3度目でやっと計量できました(笑)

 

「どのように調理しますか?」と聞かれたので、

「全部セットで5人前お願いします」と注文をしました♪

 

受付から右へ行くと靴を脱ぎ座敷へ上がっていきます。

 

さいとう釣堀園

 

奥へ進むと大広間が。

さいとう釣堀園のお食事処

 

お手洗いもあります。

さいとう釣堀園のお手洗い
りっこ
りっこ
子供用のイスや、膝が悪くて座敷に直接座れない方でも安心の低いイスもありますね

トイレはキレイなぽっとんトイレでしたよ。

ただね、ぽっとんなので間口が広くてしかも深くてちょっと怖いです…

スマホなど手に持ったまま子供を座らせるなんてことがないようにしましょうね!

ズポンのポケットにモノを入れたままズボンを下げるなんてのも厳禁です!

りっこ
りっこ
ぎゃ~想像したくもない~!

 

先に入っていたお客さんが2組いた中、待つこと20分。

お刺身と唐揚げが来ました!

さいとう釣堀園の食事

お刺身大好きな我が家、一気に箸が伸びていきます(笑)

 

続いてご飯とあら汁も来ました!

さいとう釣堀園の食事

山菜や、きのこも入っていて写真を見るだけでもおいしそう!

 

揃うとこんな感じです♪

さいとう釣堀園の食事
りっこ
りっこ
お刺身は何切れか食べちゃってて実際盛られていたより減っています(笑)

唐揚げ用のソース(シャバシャバだったからウスターソースかな)とお醤油、一味もあります。

子供用のスプーン&フォーク、取り皿とお椀も用意してくれました。

あ、おしぼり系のものはなかったので、ウェットティッシュを持参するといいですよ♪

 

お刺身はプリップリ、唐揚げはホックホク、あら汁はとにかく美味い!!

ご飯もけっこうな量が盛ってあったので、子供含んで6人だけど、5人前でも十分な量で大満足です!

 

「美味しい美味しい」とみんなであっという間に完食しました!!

 

釣り堀&お食事の気になるお値段は?

食事を終え、靴を履いて受付へ戻るといよいよ最後に精算です。

ホームページには支払い金額の例が出ていました。

 

さいとう釣堀園料金の例2020.9月現在

 

細かな計算方法はよくわからないけど、我が家は釣り堀でニジマスを2匹釣った&5人前の調理を頼んだ結果、請求金額は

7,500円でした!

 

んで、受付で支払いをしている時に

りっこ
りっこ
いや~どれもとっても美味しかったです~、お刺身は特に最高でした!

と話すと、

「バケツから、何度もひっくり返るぐらい元気だったでしょ。

暴れるぐらい元気なままさばくのと、バケツの中でプカ~と浮いて活きの悪い状態で持ってくるのじゃ、味が全然違うんですよ~」

と教えてくださいました♪

りっこ
りっこ
最高に美味しい状態でいただけて良かった!

 

白老町虎杖浜でのニジマスの釣り堀&お食事のまとめ

時系列で写真たっぷりにお伝えしてきましたが、子供たちと釣り堀を楽しみ食事を美味しくいただくポイントは3つ!

  • 生きたミミズのエサがおすすめ♪
  • 飛び跳ねるぐらい元気なうちに調理を依頼する!
  • ウェットティッシュは持参する!

です。

 

あとは、池や受付前のイトウの水の中に子供たちが落ちないように気を付けること!

 

私たちが行っている時にも他のお子さん連れ家族は沢山いましたし、実際食事する際も色々と道具が整っていたので、小さい子がいる家庭でも楽しめる施設でよかったです♪

りっこ
りっこ
命をいただくありがたさも体験できますしね

さいとう釣堀園、サイコーです!

 

ぜひ、機会があれば利用してみてくださいね♪

 

それではまた♪

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です