スポーツ

バレー選手はネックレスをなぜつけるの?意味や選手使用のネックレスを調査

バレー選手がネックレスをなぜつけるの?

男子バレーボール選手のファンが多い中、試合の結果が気になるのはもちろんですが、イケメンが多いと評判になっていましたね。

高身長に引き締まった身体、さらにカッコいい選手たちが真剣な眼差しでプレーをする姿。

色んな意味で目が離せません(笑)!!

そんな選手たちがお揃いのネックレスをしている⁉気になったので調査しました。

バレー選手はネックレスをなぜつけるの?

バレー選手がネックレスをなぜつけるのか。

SNSでは

「試合中にネックレスをつけるのは危ないのではないか」

「チャラチャラしていて嫌だ」

という声が上がる中、バレーボール選手がネックレスをつける理由はこの2つではないでしょうか。

バレー選手がネックレスをつける意味:パフォーマンス向上のため

多くのスポーツネックレスは磁気を帯びた素材で作られており、磁気が血行をよくして、首や肩こりの改善を促します。

首こりや肩こりが軽減することで、スポーツのパフォーマンスの向上が期待できるため付けているのだと思います。

ブランドや形状は様々ですが、現に多くのアスリート達が試合中にスポーツネックレスをつけていますね!

バレー選手がネックレスをつける意味:モチベーションアップのため

ミサンガのように、小物やアクセサリーでゲン担ぎをするスポーツもあります。

アクセサリーとして普段つけているのものを身に着けることで、メンタルが安定することもあると言われているようです。

山内選手は、きっと普段家族に支えらているという気持ちが強く、結婚指輪をネックレスとしてつけることでお守りがわりとしているのではないでしょうか。

西田選手、石川選手、高橋選手はVICTORY&VERTICAL(勝利そして頂点を目指せ)の気持ちで付けているのでしょうね(^^)

男子バレーボール選手のネックレスを検証

男子バレーボール選手がつけているネックレスを検証す。

男子バレーボール選手のネックレスの世間の反応

気になっている方は多いようで、Twitterでも反応が!

「男子バレー熱い!!! スポーツのイメージだと断然バレー男子が好き!石川さんが願いが叶うネックレスみたいなんしてるのだけ気になるね…(雑誌の裏表紙の広告のやつ)」

「バレー男子みんなかっこいい!ネッレス?はお揃いな感じ?」

「バレー男子ってみんなネックレスしてて草」

「すっごいシンプルな疑問なんやけど、なんでバレー男子の選手、みんなネックレスつけてバレーしてんの?ぴょんぴょん飛んでる時死ぬほど邪魔じゃない?」

引用元⇒Twitter

よくも悪くも注目を集めているのは、間違いないようです。

実際に選手がつけている写真を見てみましょう。

バレーボール男子がつけているネックレス

山内選手がネックレスをつけているのが見えますね。

オリンピックでの実際の画像は見つけられなかったものの、Twitterで高橋選手と、石川選手が同じネックレスをつけているとの情報がありました。

さらに、石川選手に憧れている西田選手がお揃いのネックレスを付けているという情報も!

西田選手、石川選手、高橋選手の3人はネックレスがお揃いということになりますね!!

山内選手がつけているネックレスは結婚指輪

山内選手のネックレスはどうやら結婚指輪ということが判明。

山内選手は2018年12月にご結婚されており、その指輪をネックレスに通してつけているようです。

愛妻家ですね~!

山内選手のネックレスのチェーン部分はファイティン

山内選手の着用ネックレス、チェーン部分はファイティン社のスポーツネックレス「炭化チタンチェーンネックレス」です。

ファイティン社の炭化チタンチェーンネックレスは、バトンミントンの桃田選手や、その他多くのアスリートご用達のネックレスです。

特徴は、公式サイトによると

  • 軽い
  • 強い
  • 錆びない
  • 金属アレルギーの心配がない

とのことで、その効果についても定評があるようです。

西田選手・石川選手・高橋選手がつけているネックレス

続いては西田有志選手、石川祐希選手、高橋藍選手のお揃いのネックレスをご紹介します。

西田選手・石川選手・高橋選手のネックレスはSEV ネックレス メタルバーチカルV2

3名の選手がオリンピックで着用しているネックレスは「SEV ネックレス メタルバーチカルV2」というネックレスです。

こちらも多くのアスリートが愛用されているものになります。

SEVとは

  • S Safety(安全で)
  • E Ecology(環境にやさしい)
  • V  Value(付加価値の提供)

V2とは

  • VICTORY&VERTICAL(勝利そして頂点を目指せ)

という思いが込められているそう。

3人で、願いが込められたSEVのネックレスにしよう!と相談して決めたのでしょうか。

りっこ
りっこ
メンバー間で仲がいいのがネックレスから読み取れますね

バレー選手がネックレスをなぜつけるかのまとめ

五輪代表のバレーボール男子がつけているネックレスは

ファイティン社のスポーツネックレス「炭化チタンチェーンネックレス」

「SEV ネックレス メタルバーチカルV2」

ということがわかりました。

さらに、スポーツネックレスをすることでパフォーマンスの向上が期待できることはもちろん、いわゆる「願掛け」をしていたんですね。

これからも、男子バレーボールの活躍に目が離せません!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です