オリンピック

男子バレーの西田有志選手が怪我を乗り越え復帰!現在の様子は?

男子バレーの西田有志選手が怪我!復帰や現在について

オリンピックがいよいよ近づく中、男子バレーボール選手の西田有志さんが怪我をされました。

りっこ
りっこ
な、なんとー!

男子バレーボールの代表の選考に影響は出てしまわないかとソワソワしましたが、無事に選ばれましたね!

そんなドキッとさせられた男子バレーの西田有志選手の怪我の状態と復帰について、そして現在の様子についてまとめました!

男子バレーの西田有志選手はどんな人?

男子バレーボールの選手である西田有志さん。

所属先のプロフィールによると、

~西田有志選手のプロフィール~

◆名前の読み方◆
にしだゆうじ

◆年齢◆
22歳(2000年1月30日生まれ)

◆身長◆
186センチ

◆最高到達点◆
350センチ

◆ボジション◆
オポジット

◆利き手◆
サウスポー(左利き)

その他プライベートに関しては、

休日はショッピングをしたり、お肉や100%ジュースが好きな食べ物だったり、性格は寂しがり屋だとか、自分を動物に例えるとゴリラなんてことも載っていました。

りっこ
りっこ
音楽を聴いてモチベーションをあげるみたいですよ

実は春高バレーへの出場経験はなく、若きエースとして高校時代に日本代表として選ばれ出場した『第11回アジアユース男子選手権大会(U-19)』では優勝を経験しています。

バレーボールを始めたきっかけは「兄や姉がやっていたから」との理由で幼稚園の頃から身近にあったものだったんですね。

りっこ
りっこ
私が中学・高校の6年間バレーボール部だったのも母がママさんバレーをやっていたからでした~(誰も聞いていない(笑))

ツイッターやYouTubeチャンネルもあります。


ユニフォーム着てプレイしているカッコいい姿とはまた違う、西田有志選手の素顔が満載ですよ♪

男子バレーの西田有志選手が怪我!?その状態とは 

先程のような経歴を持つ男子バレーの西田有志選手。

オリンピックが近づいてきた2021年5月に西田選手が怪我をしたとのニュースが飛び込んできました。

その内容がこちら。

5月8日に群馬県の高崎アリーナで行なわれた有料の紅白戦で右足首を痛めて途中退場した。

オリンピック日本代表の中垣内監督は、エース西田有志選手について、

「当初、説明した通り右足首のねん挫に変わりはないが、決して軽いねん挫ではないということです。1日も早くチーム練習や試合に復帰できるよう、死力を尽くし、総力を挙げ頑張っているところ」と語った。

詳しい検査結果は明かさなかったものの、重症であることを示唆。

28日からイタリアで始まる「FIVBネーションズリーグ」には帯同するが、エース不在のまま東京五輪の前哨戦になる重要な国際大会に臨まなければならない可能性が出てきた。

参考:Yahoo!ニュース

といった内容のニュースでした。

西田有志選手が怪我をしたその時の状況は、紅白戦の第1セットが始まってから約15分後とのこと。

相手選手のアタックをブロックしようと3人が跳んだ後、西田の右足が隣の選手の脚を踏んで倒れ込んでしまったというんです。

一度は立ち上がったものの、ポールに右手を添えて体を支えようとした西田だったが、苦痛に顔を歪め再び倒れ込んでしまい、その後スタッフに担がれコートの外へ運び出されました。

見ていた方たちの心境を想像するとゾッとする光景だったことでしょう。

試合後に西田は「2018年の世界選手権の時よりは強いねん挫」と、開幕数日前に今回と同じような状況で脚を負傷し2戦目からの出場となった世界選手権よりも負傷程度は重いと関係者に話していたと言います。

りっこ
りっこ
バレーボールはブロックの着地での捻挫はよくある

とはいえ、西田有志選手の怪我の状態が軽いわけではなく、またオリンピックが近いとタイミングだったこともありショッキングな出来事でした。

男子バレーの西田有志選手は怪我から復帰?全治したの?

男子バレーボール日本代表の西田有志選手の怪我のその後について、中垣内監督は

「現在リハビリをしている。1日も速い合流を目指してハードなリハビリをしている。

イタリアにはもちろん帯同します。総力を上げてがんばっているところです。」

と語っておりました。

 

オリンピックへの出場権をかけた戦いとなるネーションズリーグ2021(イタリアで開催)。

男子バレーの同大会の日程は予選ラウンドが5月28日(金)~6月23日(水)に行われ、ファイナルが6月26日(土)、27(日)に行われました。

ネーションズリーグ2021大会終盤の対ブルガリア戦で初先発復帰を果たし、両チーム最多の23特典の活躍を見せ復帰をアピールした西田有志選手。

ネーションズリーグの大会時には全治していたわけではないものの、無事に実践復帰を果たした西田有志選手。

りっこ
りっこ
ちなみにネーションズリーグは予選で11位という結果でした

オリンピックに向けて完全復帰目指して、圧倒的なプレーを爆発してもらいたいですね!

西田有志選手の怪我の現在は?

このツイッターでツイートされている公式YouTubeチャンネルによると、西田有志選手の怪我の現在は「復帰した」と本人が言っておりました。

西田有志選手の怪我したその状況についても、柳田選手が聞き出してくれました!

YouTube動画の11分30秒辺りからです。

りっこ
りっこ
怪我したその時の西田選手本人の心情も明かしていますよ!

怪我の間は身動き取れない時期もあったから、柳田選手には色々と助けてもらっていたようで、動画に一緒に出演している柳田選手が

「よくあれから一か月で治したね」

との発言に対して、

「トレーナーさんや治療してくださるスタッフさん達が時間を割いてくれた。本当に助けてもらった。」と西田選手がおっしゃってました。

 

そのあとは

「ここからはコンディションをあげるだけ。うまく調整していくだけ。」

とも言っていて、なんともたくましい!!

「みなさんが心配してくれていた。そのために俺は頑張った」

と恩返しともとれる思いも伝えてくれていました。

 

動画内の最初では「髪の毛を早く切りたい」も言っていたり、思わず吹き出してしまう楽しいトークもたくさん!

もぅ随所の発言が西田選手の公式のプロフィールにも載っていた「ポジティブ」な根の持ち主だな~と感じられる場面・言葉もたくさんありました。

バレーボール選手としてだけではなく、もっと選手として飛躍してイベントなども企画してもっともっとスポーツを広めたいとの野望も飛び出していましたよ。^^

日本代表を背負うプロ選手として、それだけではなく西田有志という一人の人として、とてもかっこいいその人柄にすっかり惚れてました~♪

男子バレー西田有志選手の怪我についてのまとめ

2021年5月に右足を捻挫して一時はオリンピック出場がどうなるかとヒヤヒヤした西田選手でしたが、無事に復帰して最終調整中とのことでした。

オリンピックのみならず、今後の活躍がとても楽しみで仕方がないですね!

まずはテレビの前からオリンピック大会をしっかり応援していきたいと思います!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です