妊娠・出産

【体験談】4人目出産レポ!内診グリグリから陣痛&上の子授乳で陣痛促進

4人目出産レポ

こんにちは、りっこです!

 

私の出産体験談シリーズも今回でおしまい♪

いやホント、毎回違うストーリーがあるものですね。

 

でも4回目にして使用薬物も少なく一番自然なお産が出来たと感じております!

 

4回目の出産レポは

  • ・初めての内診グリグリ経験
  • ・そこから前駆陣痛が始まり
  • ・陣痛促進のため上の子の授乳

といったラインナップでお届けいたします!

 

それではどうぞ♪

 

内診グリグリで陣痛?前駆陣痛?

4人目臨月のお腹4人目臨月のお腹の様子

 

妊娠当初はどうなることかと思ったパイナップル事件を乗り越えいよいよ出産間近。

数日前からかなり頻繁に張るようになってて迎えた39w3dの健診。

 

内診で「頭に触れてますよ~もう3センチ開いてますね」って。

 

最初の2人はなかなか陣痛も来なくて開きもしなかったのにやはりここは経産婦。

 

内診グリグリして卵膜を少し剥がしてくれたので、出血もありました。

 

「かなりいい感じに刺激を与えられたと思うので、近いうちに来るはず♪」と女医先生が自信満々に話します(笑)

 

(1,2人目、3人目とはまた違う病院にしていました。)

 

カレンダー的にも星座的にも(笑)、今日明日で生まれてくれたらちょうどいいんだけどなと思い、先生の言葉に期待を込めて帰路につきます。

 

が!道中すでに定期的にお腹が張るではありませんか!

 

「もしやこのまま引き返すことになっちゃう!?」

なんてドキドキしつつ、小学生の長男と幼稚園の長女の帰宅の心配などしていました。

 

微弱で繰り返し来るものの本格的にはならない。

 

けれど夕方になってもおりもの交じりのような出血は止まらなかったので、金曜日だったこともあって上の子二人を実家にお泊りさせることにしました。

りっこ
りっこ
これで夜中に出動!ってなってもバタバタせずに済むわ♪

そして、2歳過ぎの次女といつものように添い乳しながら19:30頃にはベッドに入りました。

 

4人目出産の流れ

前回3人目の出産の時にすでに経験していた「あなた、陣痛来たかも♥」の他にもう一つの憧れだった、夜中の移動&出産を今回初体験することが出来ました!(笑)

 

就寝後いよいよ来たか!?

早い時間から次女と眠っていましたが、

22:00 お腹が痛くて目を覚ます。

陣痛アプリで計測してみると2,3分間隔。

3人目の時の様に「朝までいけるかな~どうかな~」と思いながらそのまま様子を見る。

 

23:45 次女も目覚めてまた寝かせるためパイタイム。

24:00 オシッコしにトイレへいくとかなりの量のおしるし?が。

 

痛み方も下腹部がガチガチになるし痛さも強くなってきたので病院に電話し、「来てください」とのことで

00:30 次女を起こして着替えさせ、荷物を持って出発。

夫が運転する車の中で何度も痛くなるし強くなってくるし「これは車内で出産か?」と繰り返す痛みにドキドキ。

 

1:20 病院着。

先ほど電話してかけつけてくれた毎度おなじみの(笑)、実母と妹も同時に到着。

今回、義母は上の子二人の面倒を見てくれているし夜中なので来れません。

 

さらに同時に病院へ到着した初産だと言う妊婦さんもいたし、LDR室にはすでに今出産するって人がいて真夜中の病院はとても忙しそうです。

 

陣痛促進に上の子の授乳する

LDR室に入って着替え、トイレ、検温、血圧測定を済ませ

1:40~2:20 モニターをつける。

モニター中10回ほど張って結構な痛みになってくる。

途中両足のふくらはぎがつりそうになり、ビリビリ痛む。

 

2:20 モニター外した後に触診で子宮口5センチと言われる。

一旦リラックスするため、LDR室から出てロビーでみんなとおしゃべり。

 

2分間痛くない、1分間痛いを繰り返す中、次女に授乳をする。

りっこ
りっこ
陣痛促進手伝ってくれてありがとう!

けど、痛くなっている時はきつかったぜ!

3:00 オマタに圧迫感が出てきたのでLDR室へ戻る。

テニスボールに座ったりしていきみを逃す。

過去3度の出産の経験から得たひたすら襲ってくるいきみ感を逃す方法やコツはこちら。

>>いきみ逃しの方法とコツ

 

3:30 子宮口8センチ。

3:50 いきみたいのを耐えつつ点滴や分娩の準備。

ひたすら天井の模様を目でなぞったりライトをカウントする。

(いきみ逃しの記事参照(笑))

 

4:00 妹と夫が入室してビデオの準備。

(母はロビーで寝ている次女と待機)

 

人口破膜してもらっているとき、あまりのいきみたさが襲ってきてちょいと力んだらオシッコ出ちゃって。

でもスッキリした(笑)

りっこ
りっこ
飛ばないようにあて布してくれた助産師さんありがとう!

 

先生間に合わずに出産

助産師さんからいきむのOKが出て

1回目の後「頭見えてるよ~」

2回目「卵のSSサイズぐらいもう出てきているからね~」

3回目「頭ほとんど出てるよ~、はまってるのわかる?」って(笑)。

 

「踏ん張り過ぎたら一気に出てきてオマタ切れちゃうから次は逃してその次で出すよ」

との指示のもと

4:09 4回目のいきみで第4子である三女が生まれました!

 

途中、助産師さんがコールして先生呼んでいたんだけど、間に合わず。

 

出産後部屋に入ってきてオマタ見て、

「お、傷なんもないね。」「おめでとうございます。」

とだけ言って終わり(笑)

 

カンガルーケアさせてもらってその後三女は測定へ。

 

助産師さんに「会陰切らずに産みたい」としつこく言っていたのですが、本当に上手に誘導してくれたので傷もなく産後ラクな出産になりました!

 

助産師さんからも

「こんなに上手でスムーズなお産は滅多にないわよ~♪」

「今夜はいい体験できたわ、ありがとう」

なんてことまで言われちゃいました!

 

りっこ
りっこ
こちらこそ、終始安心して頼れたのでありがとうです!

 

出産直後の体調や流れ

出産後の様子

三女のカンガルーケア後の私は収縮剤の点滴を開始。

 

今までの弛緩出血の話をしていたのですが、今回は出血多くないとのこと。

りっこ
りっこ
母子手帳には中量:187mlとなっていました

 

三女が測定から戻ってきて初乳タイム。

とはいっても2時間前までお姉ちゃんが飲んでいたおっぱいだけどね(笑)

 

その後三女の体温が36.3℃と少し低体温なので「一時間ぐらいあたためますね」と連れていかれました。

その間、私もLDR室のまま少し眠らせてもらいました。

 

6:15 和室の個室に歩いて移動。

近くのコンビニで家族と私の朝食を買って来てみんなで食べる。

6:45 夫、次女、母、妹は帰宅。

 

7:00 旦那の実家へお泊りしていた上の子二人とテレビ電話。

8:00 朝食。

9:15 三女が大量の真っ黒ウンチ!

時間が経っていたのかおしりにこびりついているし、足にもつくし、あちこち広範囲に汚れているしで、一人てんやわんや(笑)

自分の手際の悪さに一人声出して笑っちゃいました!

 

兄・姉たちが来てワッチャワチャ

4人目出産後の病室での1コマ4人目出産後の病室での1コマ

出産日当日の午後からは祖父母が子供たちを連れてきて部屋は満タンに(笑)

「抱っこする~」「次わたし~!」

と取り合いでワッチャワチャ。(笑)

 

そのせいか生まれたばかりの三女は2回ほど茶色いものを吐いちゃいました。

のちに助産師さんに聞くと、最初の茶色いのは羊水とかお腹にいたときのものらしい。

 

16:30 産後の経過も良好とのことで、家族がいるうちに私シャワーを浴びることが出来てスッキリ!

 

みんな帰宅して静かな夕食。

しかし一丁前に置いたら泣くし、誰も抱っこしててくれる人もいないので、抱っこしたままので食事です。

 

こんな感じで出産当日は幕を閉じました。

 

4人目出産後から退院までの様子

全てが順調だったので4日目で退院出来ました!

4日間の経過のようすはこんな日々でした。

入院中の赤ちゃんの様子

出産体験

初日から同室で過ごすも、置いたらすぐ泣く!

 

沐浴後にケースに入ってもどってくる時はそのまま長寝しているのに!

と悔しい思いが込み上げてきます。

 

私と一緒の時は置いたら泣く、パイ加えてないと泣く!

の繰り返しで、食事中も抱っこや授乳したままがほとんどでした。

 

添い寝、添い乳してて眠ったなと思ってそっと離れると「フミャ~」と泣く。

りっこ
りっこ
おい!今からこんなんじゃ大変なんですけど!

と思う入院生活のスタート。

 

2日目にはオムツ替えの時に少量の出血があったり、産後2日目までは真っ黒な便が出ていたりしました。

 

また、ダラダラ授乳しているので、1回の授乳でどのぐらい飲んだかがわからず。

 

入院中は母乳量や排泄を記録するので、しっかり授乳間隔をあけて測ったりしていました。

りっこ
りっこ
多い時は40g増えるぐらい飲んでくれたよ♪

黄疸や耳の検査なども問題なく、元気に過ごせました!

入院中のママの様子

授乳が痛いようす

今回も会陰切開せずにすんだのでとにかく産後がラク!

 

午前中は沐浴などでしばらく戻ってこなかったので、日記を書いたり新聞や雑誌をあったかいお茶とともに読みながらのんび~り過ごしていました。

りっこ
りっこ
ゆっくり新聞を読めるだけで幸せ♪

産後翌日から早めのお腹引き締め対策として骨盤ベルトの他にガードルをつけます。

 

あと、三人目の出産の時のように4日も便が出なかったらキツイなと思い、R-1ヨーグルトを沢山ストックしていました(笑)

 

問題は、おっぱいです。

 

日に日に両方のわきの下が痛いぐらいに張ることが増えて来てしまって、全然飲む量が追い付かずでガッチガチに。

りっこ
りっこ
次女がお見舞いに来るとすぐ「パイ~♪」になるので、一気にしぼんでラクになりました!

それにしてもこのままじゃ乳腺炎になってしまう状況だったので、母乳マッサージを数回してもらってしのいでいました。

 

「『しぼってから授乳』の順番にしないと、ますます生産過多になるから気をつけてね」

と教えていただき、夜中も片方を飲ませながら片方をしぼるって状況。

 

今までは毎回退院してから母乳が順調に出始めてくるカンジだったので、産後すぐにここまでになるのは初体験でした。

 

\授乳しながら卒乳対策もバッチリ!/

授乳がしやすく、楽で快適な着け心地はもちろん、ラディアンヌならではの補正機能を備えたマタニティブラが完成!産後の垂れ胸を防ぐ授乳ブラ!

 /あとで後悔しても遅い!今から対策!\

 

4人目出産の感想

病院

内診グリグリがスイッチとなり24時間たたずに我が子に会えることになった4回目の出産。

 

一番の特徴はなんといっても次女の授乳しながらの妊娠期間と、さらには陣痛中にまでも授乳するという状況での出産かなと。

 

りっこ
りっこ
出産後の授乳で子宮収縮にも貢献してくれたしね!

 

退院後ももちろん、きょうだいでダブル授乳。

 

まるで野生で裸で生活する動物のお母さんになった気分。

私はこの子たちにおっぱいを上げるためだけに生きている。

ぐらいに思う日もあったぐらい。(笑)

 

他の子供たちの出産体験記事はこちらです♪

1人目出産レポ!予定日10日超過で誘発分娩

2人目出産レポ!切迫早産入院からの生死をさまよう!?

3人目出産レポ!9分のスピード出産&会陰切開なしで産後がラク!

 

最後までありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です